以前からの顧客こそ・・

旨い! 沖縄そば

最近、我国の最大の通信会社のシェアーが落ちているらしい。ソフトバンクとKDDIが伸びているとのことである。

 

原因はアップル社のiphoneipadの扱いの有無がそれを左右しているらしい。

 

私自身も携帯電話を使い出した頃から、最大の通信会社を利用し続けてきたが最近解約し、伸びているとされている通信会社と契約した。

 

理由の第一はiphoneipadを使いたいからであったが、使っていた通信会社の製品は機能的な面で劣っているのではとの不満がずっとあったこと。

 

さらに以前からよく分からないが、料金体系に何となく不信があった。新しい顧客に対するサービスには熱心だが、以前からの顧客に対しては、あまり親切ではないのではないかとの気持ちが拭い切れなかったからである。

 

どの業界も厳しい生き残り競争に晒され、顧客の奪い合いに全力を傾注するあまり、足元、すなわち以前からの顧客をぞんざいに扱う傾向があるのではないだろうか。

 

今日のあるのは以前からの顧客あってこそなのである。まずこれを押さえた上で新規顧客獲得へ向かわなければならないのが基本である。

 

以前からの顧客や高齢者の顧客の上で胡坐をかいているビジネスはもう通用しないのである。一度流失した顧客を取り戻すのは至難の業であるからこそ、心に銘記しなければならない。