ご挨拶

当社はパソコン活用なくして、経営の効率化はあり得ないとの観点から、情報化社会に着実に対応出来るきめ細かな方策を長年にわたり、一貫して提案してまいりました。

IT社会はクラウドの段階に入り急展開の昨今、商店・事業所(企業)としても、着実で速やかなシフトが求められています。

会計処理から販売管理・労務管理分野のパソコン会計、販売仕入在庫管理、給与計算に関する業務処理のパソコン化を提案・推進することから当社業務を開始し、現在はインターネット活用にウェイトを置いた、クラウド化を図った業務処理システムを中心に行っております。

コンピュータ化(パソコンシステム導入)と言えばハード面の整備をとの意識が先行しがちですが、ソフト面の重要性とその充実にポイントを置くということは大変大切なことであると思います。

パソコンは「導入」をしても「活用」しなければ、経営の効率化どころか逆に、企業経営の足かせになるだけです。

導入段階から、一つ一つ着実に活用の度合いを高めていける方策を各事業所(企業)の実情とニーズに則し、提案・サポートして参ります。

 

株式会社オフィスオオニシ

代表取締役 大西弘晃

経営理念

一、事業経営はお客様があって始まるものであり、お客様の利益になり、満足していただき、喜んで いただけることを第一に考えなければならない。(顧客第一) 


二、事業経営とは本来人間としての営みと不可分であり、別個の考えや非人間的手法はあり得ないと

   の立場のもと、一体化した形で経営に取り組むものとする。(商いの道は人の道)


三、事業経営とは人間性の完成を追及するものであり、そのプロセスは自らを表現する作業である。

   (人間性を重視した経営)


四、事業経営の対象と手法は、当然社会的に受け入れられる事のみならず、有益なる事を重要な要

   素とする。(社会的貢献)


五、事業経営はいたずらに理論や肩書や資格に偏することなく、実践と経験を重んじ実績と内容を重

   視しなければならない。(形式より実質を優先)


六、事業経営は自力を基本とし、身の丈に合った着実なやり方を堅持しなければならない。(自力、身 の丈経営が基本)


七、事業経営は情実や縁故による手段を排し、常道、正当なる方法を持って最善とする。(常道正当

   なる手段を最善)


八、事業経営は係わる関係者に感謝し、その立場を重んじ、絶対迷惑をかけてはならない。(常に周

   囲への感謝と配慮)


九、事業経営は従業員の社会的、人間的な成長を優先し、社会の発展に寄与出来る経営を目指すも

   のとする。(人間的成長と社会の発展)


経営方針

① 当社は厳しい経営環境下にある中小零細事業者の経営に関する助言・指導を行い、強固な経営基盤をつくるため、多角的な支援をしていくことを基本とする。


② 今、IT技術を経営に活用することは必須である、「分かり易く」を基本にした集合セミナーを始め、個別に業務システム(会計、販売管理、給与計算等)の構築、導入、操作指導、決算サポート、

   クラウド活用指導を行っていく。

 

③ 中小零細事業者は今後、「守りを固めて攻める」、そして永続、自立した経営体質を作ることが大切。 これはIT技術を活用することによって、初めて可能になるとの観点から守り-業務処理(パソコン会計、クラウド活用等)、ソーシャルネットワーク活用を支援していく。


④ IT社会の近況の把握を促進し、IT関連スキルアップと並行してITコストダウンを図る方策を提案し、実践的な支援を行っていく。


⑤ 創業・経営革新に、実践的観点に立った多方面の支援を行っていく。


沿革

1984年 1月

 

放送関係の人材育成・派遣事業を行う法人(株式会社)を大阪市淀川区に

て、資本金400万円で設立

1986年 6月 資本金850万円に増資

1986年 8月

 

労働者派遣事業の労働大臣認可を得る

コンピュータシステムプログラマー・OA機器関連等の派遣業務開始

1988年 1月 経営コンサルタント業務開始
1989年 6月 資本金950万円に増資

1993年12月

 

本社を京都市に移転

PC会計・販売管理・労務管理のPCシステム構築・操作指導業務開始

1995年12月 資本金1,000万円に増資
1997年11月 京都府、滋賀県の商工会・商工会議所にてIT関連セミナー業務を開始
1998年 3月 インテュイット(株)(後に、弥生株式会社)認定インストラクター、ユースウェアー認定店に
2000年11月 ホームページ作成・管理業務開始
2004年 5月 中学・高校向けキャリア講座開始
2005年 4月 京都、滋賀の商工会商工会議所のエキスパート業務開始

代表略歴

氏   名 大西弘晃(オオニシ ミツオ)
   
現   在 株式会社オフィスオオニシ 代表取締役 経営コンサルタント
  パソコン財務会計主任者
  弥生認定インストラクター
  京都府商工会連合会 エキスパート
  滋賀県商工会連合会 エキスパート
  滋賀県商工会議所連合会 エキスパート
  滋賀県産業支援プラザ 専門家
  ミラサポ専門家派遣 専門家
   
1946年10月 京都市に生まれる
1967年 3月 立命館大学法学部卒業

実績・実例

 自計確立支援/セミナー開催